Just Another Day

アクセスカウンタ

zoom RSS スーパーヒーロータイム+αの感想 4.16

<<   作成日時 : 2006/04/17 11:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

 『轟轟戦隊ボウケンジャー』第9話。今回はブラックの話で敵組織はダークシャドウ。アバンで風のシズカがまたもDSカンパニーと名乗ってビジネスマンと商談中。しかし、そんなことして金を稼がんでもツクモガミを使って現金強奪でもすればよかろうに…。

 今回のプレシャスは江戸時代の商人、唐物屋波右衛門が手に入れたという人形。どんな力を持つかは今回明かされず次回へ続きました。ラストで人形を手にしたガジャが『おやっ?』という顔をしたのが気になります。コレを現在所有するのが松金よね子演じる唐物屋和子。たまにこういうベテランが出演してくれると話が締まりますね。

 新たに登場のダークシャドウの強敵『闇のヤイバ』過去にブラックの仲間を惨殺したという因縁があり、これからもちょくちょく出るでしょう。フェイスオープンにあまり意味が無かったのは残念でした。また、イエローの身に着けているリングについても和子が過去に見た覚えがあると言ったり、今後の複線となるエピソードの多い回でした。

 ツクモガミの名前は『カワズガミ』がま口と掃除機の合成怪人です。がま口→蛙→カワズというネーミングでしょうが、盗みが特技らしいので『買わず』→カワズと掛けてもいる様子。今回はヤイバという強敵が登場しただけに、カワズガミはあっさりと屠られてしまいました、合掌。でも、新ビークルのゴーゴークレーンを出動せしめただけでも良くやったと言うべきか。

 そしてEDの戦隊紹介コーナーは『大戦隊ゴーグルX』予想通りに新体操ネタでした。こんなにベタなネタでくるんなら、次回の『科学戦隊ダイナマン』はダイナマイトネタですかね? ドリフのコントみたいに白煙でもあげるかな?



 『仮面ライダーカブト』変態化粧師、天道に負けるの巻。どちらが多くの女性を連れてくるか勝負…、おいおい、『太臓もて王サーガ』みたいなことをライダーでするなよな。しかも変態化粧師:大介は女子レスラー、レディースなどを化粧してトリコにするという、ある意味相手の弱みに付け込んだ手を使うという、ケチな野郎でした。そりゃあ、まともなメイクをしてない奴等だから見違えるのは当然だよ。

 結局、連れて来た女性はあっさりと天道に鞍替え、唯一残った女はワームという散々な結果。挙句にワームの安い泣き落としに引っ掛かる始末。天道に救われたものの、果ては逆切れで殴りかかって次回へ続く。…しょうもない、頭にウジが湧いてる脚本でした。

 しかし、平成ライダーシリーズの常套手段である『いい所で次回へ続く』ってのはそろそろ止めてくれないだろうか。一週間引っ張っといてアバンであっさり決着がついて拍子抜けというパターンが多すぎると思うのだが。結局、ロクなシナリオを書けない脚本家のごまかしの手段が常用されてるということ。おそらく一話完結で話をまとめる技量が無いのでしょう。こんなことを続けていると平成ライダーに未来は無いでしょう、そろそろシリーズ打ち切りかも。

 最後にこの回で一番突っ込みたかったこと、それは『雑炊』じゃない!『』だ!!



 『ふたりはプリキュアSS』未確認生物、風邪をひくの巻。咲がフラッピと喧嘩、フラッピ風邪でダウン、咲が看病、仲直りというとんでもなくステレオタイプな回でした。でもこういう話のときは妹みのりが同室であることがネックになってますね。今回は全く登場させず、最後に1カットだけ登場(セリフ無)という酷い扱いでした。こんな不自然な状況になるなら、最初から別の部屋をあてがえば良かったのに…。でも、裏を読めば後半みのりがプリキュア第3の戦士になるってことか?

 今回の戦闘は海岸。前回の洋上といい、モエルンバは逆境を楽しんでいたりするか?なんて島本スピリッツをもった奴なんだ。でもせっかくつかんだフラッピ&チョッピを投げ捨てたのはバカでした。そのままアジトに帰れば手柄だったんだよ。どうも、脳が足りないのはプリキュア敵役の共通点みたいですね。

 このエピソードでわかる事は、フラッピが前作のメップルと比べて性格が良いということ。まあ、山口勝平氏の声質によるところも大きいのだが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ボウケンジャーTask9折鶴の忍者
マジレンジャーファイナルツアーに行っていたためにボウケンジャーTask9がなかなか見る機会がなく、更新が遅れてしまいました。ファイナルについてはこっちを参考に。以下ネタバレです。↓↓↓ハンドバッグを振り回しながら、喫茶店のテーブルに付くDSカンパニーだという... ...続きを見る
MAGI☆の日記(戦隊感想中心のはず…)
2006/04/18 10:59
Boukenger task9
今回は複数の敵組織が存在するというボウケンジャーの特徴を活かした物語。こういうことはこれまでの戦隊には無かったことです。(幹部の造反というものならばあったものの、別組織が互いを利用し合うというのは画期的で、これは3つの組織が平行して登場した「ジャンパーソン」でも、ここまでの展開にはならなかった。)こういうことで、独自色が強くなってくると、今後が益々楽しみです。が、今回は30戦隊大全集が「ゴーグルファイブ」ということなので、BGMは、そのゴーグルファイブの「MUSIC COLLECTION」とした... ...続きを見る
MEICHIKU なんでもぶろぐ
2006/04/18 12:55
Masked Rider KABUTO #12
ドレイク登場編の後半。井上脚本ということもあり、とにかく「変な奴」の大集合と言った物語でした。ということで、BGMは「へんなおじさん」(志村けん)が頭に浮かんだが、こういうものは持っていないので、「レレレのおじさん」(From「天才バカボン」、このおじさんも十分へんなおじさんです。)が思い浮かんだことから「天才バカボン」のTVサントラをBGMとした。 天道と風間、互いにライダーということが分かった。で、「やっぱりおかしい」「それはお前だ」と言い合う二人。でも、二人とも十分変です。で、逃げたワーム... ...続きを見る
MEICHIKU なんでもぶろぐ
2006/04/18 13:02
轟轟戦隊ボウケンジャー 「Task.9 折鶴の忍者」
俺たちはみな、自分だけの宝を探して集まった。 ...続きを見る
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!...
2006/04/18 19:45
ボウケンジャー第9話 「折鶴の忍者」
脚本:會川 昇/監督:中澤祥次郎【あらすじ】江戸期に国禁を犯して西洋と貿易を続けた冒険商人・唐物屋波右衛門。彼のコレクションの中のある人形がプレシャスらしい。ボウケンジャーは現唐物屋当主・和子の下へ人形を引き取りに赴くが、なんとダークシャドウ・風のシズ... ...続きを見る
アクションフィギュア情報サイト ポーズ&...
2006/04/19 22:57
仮面ライダーカブト 12
「天道!ようやくわかったよ。 ...続きを見る
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!...
2006/04/20 00:02
ボウケンジャーTask.9『折鶴の忍者』&デジモンセイバーズ 第3話「帰ってきた天才トーマ!メラモン...
すみませ・・・・ww うっかりデジモンもみちゃいました・・・・(私信) ...続きを見る
心は永遠の♂中学生〜そんな腐女子〜
2006/04/25 21:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
スーパーヒーロータイム+αの感想 4.16 Just Another Day/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる